情熱と調和と音楽が文化とエレガンス、そして詩と出会う

ダンスとスポーツ、そして華麗なパフォーマンスが融合した類まれなイベント、ISU世界フィギュアスケート選手権が2018年3月21日から25日までミラノで開催されます。歴史と芸術を中心として、さらにデザインやファッション、食にまでわたる「メイド・イン・イタリー」の価値を存分にお楽しみください。

 

「最新情報をゲット!

ニュースやイベント情報をニュースレターでお届けします。
今すぐご登録ください」

競技プログラム

1 日目
21 Mar 2018
2 日目
22 Mar 2018
3 日目
23 Mar 2018
4 日目
24 Mar 2018
5 日目
25 Mar 2018

女子-ショートプログラム

開会式

ペア-ショートプログラム

男子-ショートプログラム

ペア-フリースケー ティング

アイスダンス-ショートダンス

女子-フリースケー ティング

男子-フリースケー ティング

アイスダンス-フリーダンス

エキシビション

プログラムは変更されることがあります

最新ニュース

イタリア代表選手たちのフォトセッション

フィギュアスケートのイタリア代表選手たちが、スピードスケートの選手たちとともに、ベルガモのアイスラボで来シーズンを見据えたフォトセッションを行いました。来シーズンも待望の平昌オリンピックやミラノの世界選手権を始めとする重要な試合が目白押しです。 一堂に会した有名選手をご紹介しましょう。シングルのカロリーナ・コストナー、ロベルタ・ロデギエーロ、ジャーダ・ルッソ、マッテオ・リッツォ。ペアのニコーレ・デラ・モニカ/マッテオ・グアリーゼとヴァレンティーナ・マルケイ/オンドレイ・ホタレック。アイスダンスのスター、アンナ・カッペリーニ/ルカ・ラノッテとシャルレーヌ・ギニャール/マルコ・ファッブリ。 ポーズをとったりアクションをする選手たちからは、時おり冗談やギャグも飛び出し、リラックスした和やかな雰囲気でフォトセッションが進められました。 https://www.instagram.com/p/BUwSgehAO-5/

2018年ミラノ大会ロゴの由来

ISU世界フィギュアスケート選手権2018ミラノ大会ロゴのアイディアは、ダ・ヴィンチ・ノットに着想を得たもの。ミラノ、そしてイタリアにとって最も重要なアーティストのひとりであるレオナルド・ダ・ヴィンチが自らの作品で多用していた非常に複雑な装飾文様です。その最も有名なものが、枝と多くの葉が非常に複雑に絡み合った形で描かれているスフォルツェスコ城アッセの間の天井に描かれたフレスコ画。 多くの研究者たちはこの文様の意味を模索してきました。中には秘教的な意味や権力と結び付ける研究者もいます。つまりこの二重性は無限と勝利を象徴するものだというのです。 また渦を巻くノットは、回転で氷の上に残されるスケート靴の跡を鮮やかに思い起こさせます。またそれは演技中に選手が空を切って優美なしぐさで描く見えない軌跡のようでもあります。 円を描いて広がるノットは、選手が滑走する青い氷の世界を彷彿とさせます。そして勝利への意欲をかき立てる情熱の炎のように赤いのです。 情熱、優雅さ、美、そして力がフィギュアスケートの本質です。そしてそれらはイタリア文化の本質でもあります。だからこそこれらのシンボルを関連付けるという過程をたどることは、世界選手権2018ミラノ大会のような国際的な舞台でのパフォーマンスを象徴するための自然な流れだったのです。 Accademia Vincianaの紋章 アッセの間-スフォルツェスコ城、ミラノ

2018ミラノ大会公式サイトへようこそ

2018年3月21日から25日アッサゴのMediolanum Forum(メディオラヌム・フォーラム)で開催されるISU世界フィギュアスケート選手権2018ミラノ大会の公式サイト milano2018.com が本日よりオンライン。 本サイトでは、競技情報やチケットに関する情報からリンクへの行き方、さらに最新ニュースやトップ選手のプロフィールまで、本イベントの詳細がすべてご覧いただけます。ソーシャルメディアでもフォローして、世界フィギュアスケート選手権開始までの道のりを一瞬たりともお見逃しなく!

MEDIOLANUM FORUM, MILANO
Via Giuseppe di Vittorio 6, Assago (MI)

詳細を見る